HOME理念法人概要あゆみ苦情相談と仕組み決算報告社会福祉法人現況報告 ナオミの会情報公開
理念
基本理念
キリスト教の精神のもと、行いをもって誠実に愛し合おう
ナオミの会はキリスト教信仰が土台となって生まれました。キリスト教の精神は、「お互いに愛し合いなさい」という教えに従い、愛と誠をもって神と人とに仕えることであり、私たちは愛ある行動の中に神が存在すると考えて、この言葉を基本理念に据えています。
経営理念
私たちはともに歩み、ともに育ちあって、幸せを築きます
愛と思いやりの心をもって利用者や地域の人たちと歩み、人間的にもお互いが成長しあえる関係と幸せを感じられる社会を築いていきたいと願っています。
法人の施設運営における価値観、使命や社会的な役割を経営理念として表し、実現に向けた行動基準として指針をさだめます。
行動指針
  1. 私たちは地域社会の健全な発展の原動力となります。
  2. (絶えざる挑戦)
    私たちは研修や自己研鑽を通して、常に自らの人間性と専門性の向上に努め、より高度な仕事に挑戦します。
  3. (全員主役)
    私たちは熱意と能力に応じて仕事を分担し、それぞれの持ち場で最善を尽くし、自己実現を目指します。
  4. (全員参加)
    私たちは経営理念にそってよりよい施設づくりをするために、又職員とその家族の生活をより豊かにするために価値観を共有し、全員が知恵と汗を出し合って運営に参加します。
  5. (コンプライアンス)
    私たちは法を遵守し、さらに高い倫理観をもって職務に誠心誠意取り組みます。