上北台 こひつじ保育園
???????????_?E?????[?h
各種届出書ダウンロード
?e?????Ω????
求人案内
法人本部のご紹介
 
12月「アドベント礼拝が始まりました」

上北台こひつじ保育園では12月25日の4週間前からアドベント礼拝が始まります。(毎週月曜日にホールに集まって礼拝をおこないます)1回目のアドベント礼拝は、玄関に飾ってあるクリブ(陶器の人形たち)・アドベントクランツ(1週間ごとにつけていくロウソク)・アドベントカレンダー・献金箱の意味やお話と、園長先生からはマリアさんのお話を聞きました。ただ楽しいクリスマスというだけでなく、イエス様の誕生を祝う為のクリスマスという事を子どもながらに理解しつつ、礼拝のお話を聞く子どもたち。献金箱の話では、「世界中の子どもたちが少しでも幸せになれるよう、保護者の方と相談して入れてね」と伝えると、「僕、毎日入れる〜」という声が聞こえるほど・・。
”お金”も人の助けになるもので大事ですが、その気持ちが人としてとても大事で、そういった心が自然と育ってくれていることに心が温かくなりました。クリスマスを通して、世界中の人々が幸せになることを祈りつつ、子どもたちとクリスマスを待ちたいと思います。

アドベント(Advent)の意味は・・?
降誕節または、待降節と訳します。ラテン語ではADは何々への「へ」、英語のTOであるVentは「来る」という動詞から変化したものでAdoventを直訳すれば「来ること」「到着」です。すなわちアドベントは「来臨」という意味でクリスマスに対する心構えをする期間であり、イエスが初めてこの世に来られた降誕と同じ意味に用いられています。

写真はアドベント礼拝の様子です。
19/12/04