社会福祉法人ナオミの会 西東京市立ほうやちょう保育園
子どもたちのようす
収穫の秋!!
[2019/11/14]


4,5歳児がさつまいも掘りに出かけ、収穫してきたお芋を使って幼児3クラスで料理保育として、“汁づくり”をしました。
3歳児から5歳児のそれぞれのクラスで、まずどんな具材を入れて作りたいかを子どもたちと話し合って決めていました。
必ず入れるものは、もちろん自分たちで収穫してきた「さつま芋!」、その他は子どもたちが入れたいものを…
かわり種は、4歳児めろん組さんの「レタス!」。そして自分たちで育てた「人参」とたくさんの「お麩」を入れて作りました。よく煮込むとレタスはトロトロにとろけ、お麩は、たっぷり汁を吸って汁は少なめに…
そして5歳児すいか組さんは、自分たちで掘ったさつま芋をたっぷり入れてさつま芋の甘味のある豚汁になりました。
3歳児ぶどう組さんは、鶏肉入りのとってもいいお味の鶏汁に仕上がりました。
みんなで作ったお味は最高だったようで、どのクラスもたっぷり作ったお鍋の中は空っぽでした!!

1歳児みかん組さんは、幼児さんが掘ってきたお芋を実際に見ながら制作を行い、お部屋に大きなお芋が並びました。



社会福祉法人ナオミの会 法人本部