社会福祉法人ナオミの会 西東京市立ほうやちょう保育園
子どもたちのようす
びわゼリー!
[2018/05/31]


ほうやちょう保育園の園庭には様々な実のなる木があります。
今の季節は、“びわ”がたわわに実をつけオレンジ色に輝いています。
先日5歳児すいか組の子どもたちが園庭に出て、自分たちで“びわ”の収穫をし、そのびわを使って、ゼリー作りに挑戦しました。
初めて作る“びわぜりー”…自分たちで皮をむきました。なかなか難しく、根気のいる作業ではありましたが、集中して一人ひとつずつ丁寧にむきあげました。給食室の先生たちにも手伝っていただき、寒天を使ったびわ入りゼリーが見事に出来上がりました。
陽の光を浴び降り注ぐ雨の恵みを受け、大地の栄養を吸収してたくさんの実をつけた“びわ”の味を大好きなゼリーにして味わい、自然の恵みに改めて感謝しました。



社会福祉法人ナオミの会 法人本部