HOME理念法人概要あゆみ苦情相談と仕組み決算報告社会福祉法人現況報告 ナオミの会情報公開
あゆみ
あゆみ

1951.12 「母子家庭に明るい光を」の言葉のもと、財団法人ナオミの会を設立
菊田澄江氏が初代理事長に就任
菊田澄江 プロフィールとメッセージ『明るい人生観をもって』
1954.11 ナオミホーム(母子寮8世帯)開所





1954.12 ナオミ保育園(2歳児以上60名)開園
都より児童福祉施設の認可受ける
1955.11 厚生省よりナオミ保育園を社会福祉法人として認可される
1958.10 ナオミ保育園が乳児室の増築を行い、乳児保育(1歳児以上)開始
1960.10 ナオミ保育園 0歳児保育を開始(定員120名となる)
1964.6 ナオミ保育園 定員160名(2歳未満48名、2歳児27名、3歳以上85名)となる
1966.6 嘱託医・蓑茂氏の好意で共愛病院施設の一部提供を受け病後児保育開始
1967.12 病後児保育室をナオミ保育園園内に移し、「バンビ」と称する
1971.11 母子寮が厚生省より社会福祉法人の認可を受け、定款変更を行い、社会福祉法人の名称を変更、「社会福祉法人ナオミの会」となる
1973.4 こひつじ保育園(東大和市)を設置(定員128名)
1975.5 母子寮及びナオミ保育園の改築(現在の建物)完了(母子寮20世帯となる)



1986.4 ナオミ保育園 定員151名(3歳未満69名、3歳以上82名)となる
1990.10 ナオミ保育園、世田谷区の延長保育事業の指定を受ける
1999.10 こひつじ保育園新園舎落成(定員121名)
2007.11 世田谷区の補助金を受けて耐震補強工事を実施
2009.4 病後児保育室「バンビ」が世田谷区の委託事業となる



2010.4 ナオミ保育園分園「ぶどうの木」(定員54名)設置
2011.4 ナオミ保育園分園「りんごの木」(定員50名)設置
2011.10 ナオミ保育園分園「りんごの木」で一時保育を開始
2012.2 収益事業用の賃貸住宅を入手
2014.4 西東京市立ほうやちょう保育園(定員93名)の運営受託
2014.11.30 法人創立60周年行事開催